1. トップページ>
  2. 社長・社員ブログ>
  3. 地物水揚ランキング

地物水揚ランキング ベスト20(9/20,10/20)

ニュースレター現場水揚げ1_01.gifニュースレター現場水揚げ1_02.gifニュースレター現場水揚げ1_03.gifニュースレター現場水揚げ1_04.gif

 

ニュースレター現場水揚げ2_01.gifニュースレター現場水揚げ2_02.gifニュースレター現場水揚げ2_03.gifニュースレター現場水揚げ2_04.gif

 

 

 

 

地物水揚ランキング ベスト20(8/20)

ニュースレター現場水揚げ_01.gifニュースレター現場水揚げ_02.gifニュースレター現場水揚げ_03.gifニュースレター現場水揚げ_04.gif

ハモやタコ、夏らしいお魚が勢揃いですね。

今年は冷夏と言われておりますが、早速秋に突入の予感です。。

サンマの入荷がはじまりました。

旬のサンマ、これから相場が安定して参りますので、

是非ご賞味下さい!

地物水揚ランキング ベスト20(7/20)

水揚げランキング7月_01.gif水揚げランキング7月_02.gif水揚げランキング7月_03.gif水揚げランキング7月_04.gif

地物水揚ランキング ベスト20(6/20)

ニュースレター現場水揚げ6月_01.gifニュースレター現場水揚げ6月_02.gifニュースレター現場水揚げ6月_03.gifニュースレター現場水揚げ6月_04.gif

地物水揚ランキング ベスト20(4/28付・5/20)
Catch of the Month and Fish in Season/当地水产捕捞排行榜 前20位(截至4/28日・5/20日)

ニュースレター現場水揚げ05_01.gif

ニュースレター現場水揚げ05_02.gifニュースレター現場水揚げ05_03.gifニュースレター現場水揚げ05_04.gif

Catch of the Month and Fish in Season By Ms Hosokawa

*May (May 20, 2014)

1.Cutlassfish
2.Sea- bream
3.Red stingray
4.Common Squid
5.Japanese Spanish Mackerel
6.Pear puffer
7.Black cow-tongue
8.Bigfin reef squid
9.Flounder
10.Scorpionfish
11.Lizzardfish
12.Black Scraper
13.Seabass
14.Octopus
15.Pike Conger
16.Big-eye flathead
17.Fine Spotted flounder
18.Black seabream
19.Shrimp
20.Spotted Shark

 

当地水产捕捞排行榜 前20位(截至4/28日・5/20日)
当地水产排行榜
205/20

1.带鱼
2.鲷鱼
3.红舌鱼
4.鱿鱼
5.馬鮫魚
6.名古屋河豚
7.牛舌鱼
8.萊氏拟乌贼
9.比目魚
10.日本鬼鲉
11.镰齿鱼
12.扒皮鱼
13.鲈鱼
14.马鲛鱼
15.鳗鱼
16.银彭納石首鱼
17.章鱼沙鮶鱼
18.鲽鱼
19.白斑星鲨
20.长脚章鱼

 

 

ニュースレター現場水揚げ04_01.gifニュースレター現場水揚げ04_02.gifニュースレター現場水揚げ04_03.gifニュースレター現場水揚げ04_04.gif

Catch of the Month and Fish in Season By Ms Hosokawa

*April (April 28, 2014)

1.タチ Cutlassfish
2.マイカ Common Squid
3.ナゴヤ Pear puffer
4.アカエイ Red stingray
5.水イカ Bigfin reef squid
6.スレンチョ Black cow-tongue
7.ハギ Black Scraper
8.地タイ Sea- bream
9.大口 Flounder
10.チイカ Japanese spineless cuttlefish
11.エソ Lizzardfish
12.メタカ Fine Spotted flounder
13.オコゼ Scorpionfish
14.サワラ Japanese Spanish Mackerel
15.アナゴ Japanese eel
16.グチ White croaker
17.タコ Octopus
18.チヌ Black seabream
19.ノークリ Spotted Shark
20.テナガ Minor Octopus

地物水揚ランキング ベスト20(3/20付)
Catch of the Month and Fish in Season By Ms Hosokawa

ニュースレター現場水揚げ_01.gif

ニュースレター現場水揚げ_02.gifニュースレター現場水揚げ_03.gifニュースレター現場水揚げ_04.gif

*March (March 24, 2014)

1. Cutlassfish
2. Lizzardfish
3. Bigfin reef squid
4. Red tongue sole
5. Black cow-tongue
6. Pear puffer
7. Fine Spotted flounder
8. Flounder
9. Ocellated Octopus
10. White croaker
11. Sea- bream
12. Common Squid
13. Seabass
14. Octopus
15. Wild Japanese Whiting
16. Isaba
17. Japanese eel
18. Spotted Shark
19. Scorpionfish
20. Shimagarei

 

当地水产排行榜

203/20

 

1. 带鱼

2. 镰齿鱼

3. 鱿鱼

4. 红舌鱼

5. 牛舌鱼

6. 名古屋河豚

7. 鲽鱼

8. 比目鱼

9. 短爪章鱼

10. 银彭納石首鱼

11. 鲷鱼

12. 当地鱿鱼

13. 鲈鱼

14. 章鱼

15. 沙鮶鱼

16. 皱唇鲨

17. 鳗鱼

18. 白斑星沙

19. 日本鬼虎鱼

20. 高鲽鱼

 

 

レンチョ(赤舌)やスレンチョ(黒舌)が順調です。

なんと今月はシマガレイが20位と初ランクインしました。

 

シマガレイはシマウシノシタと言われて、スレンチョ(クロウシノシタ)を

縞模様にしたような魚で、触った感じはスレンチョと同じでヌメ~ンとしています。

スレンチョに比べると味は少し劣るかもしれませんが、

比較的安価で主に煮付けなどにして食べられています。(細川)

 

Lots of Rencho and Surencho have been caught. Shimagarei was ranked 20th. Shimagarei is called Shimaumanoshita and it lookes like Surencho with a zebra patterned, slimy skin. The taste of Shimagarei might be inferior compared to Surencho’s, but it’s good when cooked and is less expensive.


红舌鱼和黑舌鱼的捕捞都很顺利

高鲽鱼的捕捞量竟然破天荒的挤进了旁行榜内。 

高鲽鱼也称为高牛舌鱼,和黑牛舌鱼一样,摸起来的感觉有点粘粘的感觉

但口感却不如黑牛舌。

但价钱便宜,适合煮,烧等烹制料理。(细川)


DSC_0077.jpg

地物水揚ランキング ベスト20(12/28・1/20付)

ニュースレター現場水揚げ_01.gif

ニュースレター現場水揚げ_02.gifニュースレター現場水揚げ_03.gifニュースレター現場水揚げ_04.gif

20位 12/28
带鱼/第鱿鱼/第扒皮鱼/第本地鱿鱼/第赤魟/第鲷鱼/第鲈鱼/第鱇齿鱼/第海鳗/第10 鲽鱼/第11 名古屋河豚/
12 红舌鱼/第13 鲽鱼/第14 章鱼/第15 扒皮鱼/第16 青虾/第17 枪乌贼/第18 银彭納石首鱼/第19 白斑星沙/第20 康吉鳗


 

 

 

ニュースレター現場水揚げ2_01.gifニュースレター現場水揚げ2_02.gifニュースレター現場水揚げ2_03.gifニュースレター現場水揚げ2_04.gif

20位 1/20
带鱼/第红舌鱼/第鱇齿鱼/第名古屋河豚/第本地鱿鱼/第扒皮鱼/第鱿鱼/第扒皮鱼/第章鱼/第10 白斑星沙 
11 鲽鱼/第12 枪乌贼/第13 鲷鱼/第14 大尾鱿鱼/第15 鲈鱼/第16 赤魟/第17 青虾/第18 鬼虎鱼/第19 海鳗/第20 短爪章鱼

 


 

 

今回は12月と1月の2ヶ月分まとめてご紹介させて頂きます!

前年はチイカが多かったのですが、今年はタチがのってました。
タイやホゴなど色目のあるものが少なかったのが残念です。(細川)

昨年末から1月にかけてタチやイカ等が多かったです。
2月は天然魚が少ないため県外からの仕入れに力を入れて
いろいろ案内していきたいです。(三木)

珍しい光景の撮影に成功!大きなニベ!
現場担当の小山がやっとの思いで持ち上げてます!(撮影:木藤)

DSC_0035.jpeg

 

本期将12两月的海产信息一起介绍给大家。

 

去年本地鱿鱼捕捞量最大,到了今年带鱼的捕捞量却超越了鱿鱼量。

非常遗憾如是鯛魚、褐菖鲉等色彩鲜艳的海鲜类的捕捞量却极少。(细川)

 

去年年底到今年1月底带鱼,鱿鱼等海鲜类的捕捞量较大。

2月份天然的海鲜量就开始少了,基本需借助从外省的购买力填补后再介绍给当地的客户们。(三木)

 

这一张是黄姑鱼,照片拍的很成功哦。

现场的小山使出了全身力量才举起这条黄姑鱼!(摄影:木藤)

 

地物水揚ランキング ベスト20(10/20付)
当地水产捕捞排行榜 前20名(12/28日・1/20日)

ren_title_bb_r4_c3.jpg

 

ニュースレター現場水揚げ.gif

(10/20付の地魚ランキング)(10/20日当地排行榜)

第1                                       带鱼
第2                                       海鳗
第3                                       本地鱿鱼
第4                                       乌贼
第5                                       牛舌鱼
第6                                       梭子鱼
第7                                       赤魟
第8                                       鲷鱼
第9                                       白斑星沙
第10                                    马面鱼
第11                                    虾
第12                                    刺鲳
第13                                    河豚
第14                                    鲽鱼
第15                                    当地鱿鱼
第16                                    花尾胡椒鲷鱼
第17                                    鲣鱼
第18                                    章鱼
第19                                    名古屋河豚
第20                                    邹唇鲨

 

 

11月はイカ、タチ、ハモ、モチハギが豊漁でした。
タチは5kg10~16入のサイズが多く、スキ身ようの小さいサイズは少なかったように思いました。
八幡浜、新居浜、川之江のほうでもかなりの水揚げがあったようで、県内、県外共に安値でした。
モンゴ、マイカも漁師さんが沢山持って来てくれました。
苦戦したのは、特大のコショウダイ、そして大量のハモでした…。
11月の前半から漁を再開した漁師さんもいらっしゃって沢山持って来てくれてます。
12月も頑張ります。 (三木)

 

11月 鱿鱼,带鱼,鳗鱼,扒皮鱼大丰收。
带鱼的大小均在5kg/10〜16条左右,基本没有可制作成无皮鱼段的尺寸。
八幡滨,新居滨,川之江等地区的打捞量也很大,省内外的行情已降低。
渔户们送来了很多鱿鱼,乌贼。

苦战之后渔户们送来了特大花尾胡椒鲷,还有大量的海鳗……
11月前半月就开始出海的渔户们送来了送来了大量的战利品。
12月还回继续努力的。(三木)

 

 

skitched-20131206-194216.jpg

▲タチウオ/带鱼

 

skitched-20131206-194515.jpg

▲コウイカ/鱿鱼

 

魚図鑑.jpg

▲モチハギ/扒皮鱼

 

skitched-20131206-193850.jpg

▲コショウダイ/花尾胡椒鲷

 

skitched-20131206-194053.jpg

▲ハモ/海鳗

 

 

地物水揚ランキング ベスト20(10/19付)
当地水产捕捞排行榜 前20位(截至10/19日)

ren_title_bb_r4_c3.jpg

 

ニュースレター現場水揚げ.gif

(10/19付の地魚ランキング)(10/19日当地海产排行榜)

 

今年も海水温が高く、台風の影響も加わり、なかなか苦しい漁が続いています。

地物が欲しいとの声がよくあったのですが、満足していただけるほど納品できませんでした。

 

全体的な水揚げがここまで少ないとは思いませんでした。

そんな中でもハモ、タチはそこそこ獲れて安定しています。

 

極寒の冬になるかも・・・とのことで、

鍋商材の魚種がもう少し増えるといいですね。(細川)

 

今年的海水温度偏高,再加之台风的影响,海鲜捕捞量的成绩非常惨淡。
对于当地海产的需求量非常之大,但目前的捕捞量却无法满足客户们的需求。

没有预料到整体的捕捞量缺乏。
在这之中唯有海鳗、带鱼的捕捞量还比较稳定。

今年的冬季可能会特别的寒冷・・・・・・。
如果多少能增添一些火锅用海鲜类产品就好了。(细川)


 

今月の地物状況ですが、タチを多くひいて来てくれた漁師さんがいらっしゃいました。
サイズもほとんどが中サイズ以上で、小サイズは少ないように思いました。
相場は、県外、三津ともに安く、販売には苦戦しました。
ハモは相変わらず豊漁ですが、さっぱり売れません。
イカ、モイカもこれから多くなっていきそうです。
ナゴヤは少なく、毎日取り合いになっているので、量が増えてくるとありがたいです。
スレン、メタカもこれから多くなっていきそうです。

沢山残ったら、販売協力お願いします。(三木)

本月当地海产的捕捞量为,捕捞到带鱼的渔户们增加了,量也随之增大了。
带鱼个头也偏中大,小尺寸的带鱼基本没有。

由于外省和三津市场上带鱼的行情不容乐观,造成了销售困难。
另外还有海鳗的捕捞量也依然较大,造成了销售难的困境。

鱿鱼和梅花鱿鱼的量会一天天的增加起来。

 如果进货量增大,到时还请大家协助销售哦,(三木)

 

skitched-20131030-191349.jpg

▲モイカ (アオリイカ)梅花鱿鱼

 

skitched-20131030-191527.jpg

▲チイカ(シイヤケイカ)当地鱿鱼

 

魚図鑑.jpg

▲スレンチョ(クロウシノシタガレイ)牛舌鱼

 

魚図鑑-2.jpg

▲メタカ(メイタガレイ)蝶鱼


地物水揚ランキング ベスト20(9/20付)
当地水产捕捞排行榜 前20位(截至10/19日)

ren_title_bb_r4_c3.jpg

 

ニュースレター現場水揚げ.gif

(9/20付の地魚ランキング)  (9/20日当地海产排行榜)

第1                                       带鱼
第2                                       鳗鱼
第3                                       梭子鱼
第4                                       土鱿鱼
第5                                       牛舌鱼
第6                                       鲷鱼
第7                                       赤魟
第8                                       螃蟹
第9                                       大虾
第10                                    鯵鱼
第11                                    章鱼
第12                                    赤睦
第13                                    白斑星鲨
第14                                    河豚
第15                                    对虾
第16                                    日本对虾
第17                                    来氏拟乌贼
第18                                    刺鲳
第19                                    镰齿鱼
第20                                    名古屋河豚

 

タチウオ_01.jpg

 

タチは6月以降、順調に水揚げがあり今月は多めになっています。

ハモは出だしが昨年より多かったので、どうなるのかと心配でしたが、

期待ハズレな量でした。ある意味で、助かったかもしれません、、、

・・・ちょうど良い量でしたかね!?

 

▲带鱼自6月以后打捞量就稳步提高,这个月的量也很多。

海鳗的季节又开始了,与去年同期相比较多了起来,这之后会怎样还是有些不安呀!
希望不是太离谱的量就好了。也就是说不要过多就好、、、刚刚好的量就最好了!?


 

カマス_01.jpg

 

▲印象が強かったのはカマス。
毎日、湧いてます。今のところ昨年の10倍。

ピークは11月で100kg越えでしたが、とっくにオーバーしてます。


最近、探しているシャコエビ、アナゴは16kgほどでランク外です。

もう少し増えて欲しいですねぇ、、、(細川)

 

▲印象就为深刻的应是梭子鱼了。
每天的打捞量都很多。现在是去年的10倍。最高时为11月突破了100kg。
最近,口虾蛄、海鳗的量只有16kg左右,被挤出了排行榜。如再能增加点儿就好了。(细川)


ページトップに戻る