1. トップページ>
  2. 商品紹介>
  3. 養殖魚(冷凍)> ハマチ・ブリ>
  4. ハマチフィーレ

ハマチフィーレ

ハマチフィーレ

説明文章を見る

ブリは日本近海で捕れる特産魚で脂の乗った晩秋から冬にかけてが旬です。体は細長く側扁しており中央に1本の黄色い線がある。成長するにしたがって「モジャコ」「ハマチ」「ブリ」と名前が変わる出世魚です。 東シナ海で春に生まれた稚魚は流れ藻につき黒潮と対馬暖流に乗って北上します。7〜10センチくらいになると流れ藻を離れ沿岸で30センチくらいまで過します。それ以上になると夏は北上、秋・冬は南下と季節回遊し大きいものは体長 1.2メートルに達するものもいます。体長3キログラムになると成熟し、東シナ海に戻って産卵をします。

閉じる

規格4p入、6p入
形態三枚卸:皮付き、カマ付き、背骨なし、内蔵なし
学名Seriola quinqueradiata
重量約1.0kg~1.5kg/枚 ※シーズンにより前後致します
保存方法冷蔵
産地愛媛、徳島、大分、鹿児島
取扱方法5℃以下で保存して頂くと鮮度が1週間保持できます。
取引実積輸出(アメリカ、ヨーロッパ)、市場、量販店、居酒屋、寿司店 等
用途刺身、焼き物、照り焼、味噌漬け等
関連商品ラウンド、フィーレ、ロイン、頭、カマ、真子、白子

カタログ

ハマチ(ブリ)

ハマチ(ブリ)

(PDF:2.1MB)

ハマチ製品のカタログです。

ダウンロード

美鮮のブリカタログ

美鮮のブリ

(PDF:1.8MB)

美鮮のブリのカタログです。

ダウンロード

ページトップに戻る